2020年5・6月ドバイのガソリン価格|原油先物マイナス・コロナの影響はあったのか?

ドバイのガソリン価格暮らす
スポンサーリンク

2020年ドバイのガソリン小売価格

今年4月に、WTI原油先物価格(5月限)が史上初のマイナスをつけて以降「これってドバイのガソリン小売価格には影響あるのかな?」と気になっていた。

少々ワクワクしながら、5月と6月に給油をしたので、そのときの値段を記録したい。

早速だが、これがレシートである。赤枠で囲った部分をご参照。

ドバイのガソリン価格

2020年5月:33.33リットル給油、60.01AED

→リッター1.8AED(約54円

 

2020年6月:19.76リットル給油、35.58AED

→リッター1.8AED(約54円

 

それから過去の投稿で、ちょうど1年前、昨年6月の給油のレシートを載せていたので、比較してみよう。

 

2019年6月:41.32リットル給油、100AED

リッター2.42AED(約72.6円)

 

なんと!ぜんぜん違うやんけ!!

 

ご存知の通り、先般マイナス価格を叩き出したのはあくまでWTI先物5月限のみでありドバイ原油とは関係ない。こちらは多少下がっても十分にプラス圏で推移しているのだが、コロナによる需要減やらなんだかんだで、ガソリン小売価格は下がったようだ。

 

↓この記事の下の方に、UAEにおけるガソリン小売価格の推移(2015年〜)を示すグラフがあって面白かったです。

水とガソリンどっちが高い?

水

小ネタ。一般的なミネラルウォーターと比較する。

 

ARWAウォーター:1.5リットル入り、2.25AED

→リッター1.5AED(約45円

 

ま、水の値段なんてボトルサイズによって全然違うし、ミネラルウォーターと水道水でも全然別の話なので、比べる意味などないのだが、ご参考まで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました