海外就職

働く

海外勤務、不安な気持ちと戦う方法

海外勤務、自信がなくなったときの対処法 ミスしたとき。 力不足に焦ったとき。 受け流せるキャパを越えた意地悪や差別を受けたとき。 積み重ねた努力が無意味になったとき。 または何のきっかけもなく。 自信...
働く

ドバイOLの通勤コーデ【海外のオフィスファッション】

ドバイOLの通勤ファッション 海外で働く女性の通勤ファッションーー おしゃれな雑誌やドラマを見ては、できる範囲で真似してみた人も多いだろう。 かく言う自分も、SATCやプラダを着た悪魔、Suitsといった、海外のオフィ...
働く

カシオの電卓が故障!?ではなくインド式の桁区切りだった話

カシオの電卓が故障した(と思った) ドバイのわが社は、CASIOの電卓を使っている。 電卓は電卓だ。 ドバイだろうと日本だろうと、 特に違和感なく使っていたのだが… ある日、電卓の表示がおかしくなった。 ...
働く

日本人はシャイ!と言われる理由|悩んで分かったShyの正体

アラブ人社長に「日本人はシャイだ」と言われて困惑 アラブの地場企業に入社する前、面接の最後。 アラブ人社長くんにこう言われたことを今でも覚えている。 「日本人はシャイだ。 しかし、ここはもう日本企業じゃない。 ...
働く

人の話は最後まで聞くな!それが海外の議論のルールだった

「人の話は最後まで聞く」は世界の非常識 多国籍な人々に囲まれて働くようになって、いまだに慣れないことの1つが、話を遮られることだ。 結論がまだなのに、いきなり「いやそれは…」と誰かが話し始める。 3つの要点を説明しよう...
暮らす

ドバイ生活の必須アプリ10選&ウェブサイト5選|タクシーアプリから家探しまで

今回は、あなたのドバイ生活・ドバイ滞在をスムーズにしてくれる(であろう)、基本のアプリとウェブサイトを紹介したい。 こういった情報は、日本人の間で「先住」から「新入り」へ口伝えされるものらしいが、私のような「はぐれ野良日本人」だってど...
バーレーン

レバノン人上司とバーレーン出張へ|ビザは?ドバイとの違いは?

レバノン人上司とバーレーン出張に レバノン人上司と、バーレーンのマナーマへ出張することになった。 エミレーツ航空でドバイから片道小一時間の旅である。 近い。 近すぎる。 上昇から、水平飛行になった途...
My Dubai

ドバイの超格差社会で

ドバイはお金持ちの街なのか 「ドバイはお金持ちの街」というイメージ戦略が成功して久しい。 今や大半の日本人に、そのイメージが刷り込まれている感がある。 そのおかげ(?)で、 「ドバイに住んでいる」と話すと、 ...
ビジネス

出身と職種の相関関係|ドバイで外国人労働者と働くということ

ヨルダン人社員の退職理由 我が社のヨルダン人の女性社員が、遂に辞意を申し出た。 「遂に」と書いたのは、これまで数ヶ月の間、モメ続けていたからだ。 モメごとがやっと収束するということで、ホッとするような、でも「こ...
ビジネス

これは盲点。マレーシア最大の顧客は意外な彼女

ラマダン商戦・イード商戦を終えたレポート 以前ご紹介した通り、 イスラムの断食月であるラマダンと ラマダン明けの祝日であるイードは イスラム教圏において稼ぎ時である。 そんな商戦シーズンを終え、 各国...
ビジネス

カタール断交から2年が経過、民間企業の体験談

カタール断交から2年 早いもので、あれから2年が経った。 UAE、サウジアラビア、バハレーン、エジプトが、カタールとの国交を「突如として」断絶し、騒がしい衝撃的な朝を迎えたことを今もよく覚えている。 「 」をつ...
働く

「弊社は休みですが?」インドの祝日にドバイで遭遇

4月15日(月)午前 完全に予定が狂った。 その日は、4月15日、月曜日。 午前はジェベル・アリにある自社の物流倉庫で、スタッフと搬送の打ち合わせ。 午後はドバイを横断して隣の首長国シャルジャに向かい、 ...
ビジネス

ドバイで新ブランド発売してみた

ドバイに新ブランド輸入・発売してみた 先週から、とあるブランドをドバイで新発売した。 ここに至るまで、 ローンチする商品の選定 価格の決定 輸入手続きのための商品登録 販売員の新規採用 ディスプ...
働く

ドバイの弊社で流行中の日本語

社内に日本語を話す相手がいない 我が社には、日本人が私一人しかいないので、 日本語を話す相手がいない。 国籍ごちゃまぜオフィスにおいて、社内共通語は英語だ。 しかしたまには、母国語を喋りたい。 ...
Language

海外勤務、英語が分からない!?

なぜか英語が分からない 曲がりなりにも 英語をはじめとした言語を何年も勉強し 曲がりなりにも 英語を共通言語としてドバイの企業で働いているわけだが それでもかなり頭を抱える問題が ...
タイトルとURLをコピーしました